カラマツの葉が落ちたら根雪

道路の左側にカラマツの木があります。
別名で「落葉樹」と言い、秋には葉が黄変し落ちてしまいます。
この時期、街中ではイチョウが鮮やかな黄色の葉で道路を覆っています。
郊外ではカラマツ林を抜ける道路で同様の光景を目にします。
91才の農婦曰く、カラマツに葉が付いている間は根雪にならない。
葉が落ちたときには覚悟をしなければならない。
古老からの言い伝えと91年の経験からでる言葉は忘れてはならない。
スライド1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゼンツル

5年前に定年退職した65才男性。 勤務中の不摂生が祟り、心筋梗塞と胃がんを発症し現在共存中。 祖父、父と2代に渡り開墾した6ヘクタールの荒地を3年前から管理を始める。