アトランティック・ジャイアント

7月後半の雨と高い気温のおかげでジャンボカボチャが順調に成長している。
22日以降に33mmの降雨があった。
つるは約4m程度まで伸び、実になる雌花も順調に咲いている。
親つる1本、子つる2本の3本のつるにそれぞれ1個の実を育てることにしている。
3本目以降のつる、親つるから出ている孫つるは刈り取った。
2株のそれぞれ親つるに実が大きく育ち始めている。この実を育てることにしてこれ以外に咲いている雌花を摘んだ。実の下に不織布で座布団を設置した。
子つるはもう少し様子をみる。
2株の根とつるの根に2回目の追肥を行った。
スライド1
スライド2
スライド3
スライド4
スライド5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゼンツル

5年前に定年退職した65才男性。 勤務中の不摂生が祟り、心筋梗塞と胃がんを発症し現在共存中。 祖父、父と2代に渡り開墾した6ヘクタールの荒地を3年前から管理を始める。