アカツメグサ ヒルガオ

この時期はアカツメグサが我が物顔です。
いっとき前まではシロツメグサがはびこっていた。
同じクローバーの仲間で色が白、赤の違いかと思っていたが、シロツメグサは茎の先端に花をつけ、アカツメグサは花の下に葉を付けるようです。
よく見ると確かに葉がついていた。
ヒルガオは花が綺麗であるが、丈の高い草に絡まって咲くつる花なので草刈機に絡まって大変である。
ニワウメが実を結んできた。赤い実が綺麗である。果実酒にもなるようなので次回に収穫し作って見よう。
マリーゴールドも雨上がりにいきいき咲いている。
スライド1
スライド7
スライド5
スライド6
スライド2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゼンツル

5年前に定年退職した65才男性。 勤務中の不摂生が祟り、心筋梗塞と胃がんを発症し現在共存中。 祖父、父と2代に渡り開墾した6ヘクタールの荒地を3年前から管理を始める。