夢二亭 仁木ファーム

7月22、23日の1泊2日で学校の同期であるK・Kさんとニセコへ行ってきました。
小樽 夢二亭のハンバーグのクーポン券があったので開店(11:00)に合わせて行き、昼食をとりました。
この建物は、小樽有数の回漕店を営む塩田安蔵の別邸として大正元年に建てられたもののようです。
NHKの連続ドラマ「花子とアン」の登場人物、柳原白蓮の処女作の歌集「踏絵」の表紙を飾ったのが竹久夢二であったことを思い出しました。
ハンバーグは大変美味しく、室内の大正の香りとともにいただいてきました。
小樽軽油でニセコへ行くときに立ち寄るのが「仁木ファーム」です。
奥様が学校の後輩ということもあり坂東ご夫妻とは20数年来のお付き合いをさせていただいています。
ここのソフトクリームは甘さ抑え目で酒飲みの私でも美味しくいただけます。
商品は地元の果物を活用したスイーツが好評のお店です。
時間的にも昼食後のデザートとして「イチゴソフト」をいただきました。
たまたまご夫妻も事務所に居らして2年ぶりに歓談することができました。
10月からのNHKの連続ドラマは仁木町の隣町である余市町が舞台となります。
連続ドラマをきっかけにこの地域が一層の飛躍をされることを祈ります。
小樽 夢二亭
仁木ファーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゼンツル

5年前に定年退職した65才男性。 勤務中の不摂生が祟り、心筋梗塞と胃がんを発症し現在共存中。 祖父、父と2代に渡り開墾した6ヘクタールの荒地を3年前から管理を始める。