アトランティック・ジャイアント

ジャンボカボチャの成長が順調である。
7月9日に300gの追肥と水10リットルを与えた効果があったようである。
1週間で1mのつるが2mになった。
節ごとのつる状の根が不織布に突き刺さった状態で栄養を求めているように見えた。
節ごとに不織布に穴を開け、根と地面が接触出来る状態にした。
今回は水10リットルをそれぞれに供給した。
雨がなければ来週は20リットルに増量しよう。
実がひとつついていた。この実を残すか否かはもう少し様子を見ることにする。
スライド1スライド5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゼンツル

5年前に定年退職した65才男性。 勤務中の不摂生が祟り、心筋梗塞と胃がんを発症し現在共存中。 祖父、父と2代に渡り開墾した6ヘクタールの荒地を3年前から管理を始める。