ぶどうの剪定

ぶどうの葉が枯れ、舞い落ちるようになりました。
つるの剪定の時期です。
選定は新しい枝の4節を残し、その先のつるを切断します。
昨年はつるをぶどう棚にのせて冬を越しました。
棚とつるに雪が積もり、その重みで棚が倒壊しました。
今年は筋交いを入れて補強するつもりでしたが、時間がかかりそうなのでつるを棚から下ろすことにしました。
来年の雪解け後につるの傷み具合を確認、検証する。
スライド1
スライド2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゼンツル

5年前に定年退職した65才男性。 勤務中の不摂生が祟り、心筋梗塞と胃がんを発症し現在共存中。 祖父、父と2代に渡り開墾した6ヘクタールの荒地を3年前から管理を始める。